#ボードゲームたのしいね

全作オススメ! 遊んで楽しかったボードゲームのことを、ボードゲーム作家が2人がかりで書き綴るご機嫌なブログです☺

年齢-14歳以上

死にゆく老紳士の、秘められた過去を探る!『ホールド・オン:ビリー・カーの苦難 / Holding On: The Troubled Life of Billy Kerr』

ホスピスケアってご存知ですか? 緩和ケアや終末医療なんて呼ばれたりもします 人生の最後をどう豊かに過ごすかどう苦痛なく日々を送れるかすこしでも後悔が減らないか そんなことをして過ごす人々がいるのです 死ぬことはわかってるが悲しい死ではなくより…

サイコロでデッキ構築して遊ぼう『ダイスセトラーズ』

ドミニオンという日本で1番売れてそうなボードゲームがあります ぼくもとっても好きなゲームで1番ハマってた時期には一日中ずーーっとドミニオンを遊んでる!みたいなこともありました いまだに販売されていてたくさんの拡張セットも出ていて衰えぬ人気 続々…

トラウマと砲弾と友情『グリッズルド』

戦争って辛くて大変で 友との友情があったらそれはとてもあたたかいよね

『アンユージュアルサスペクツ』犯人の印象を見た目で決めつける!? 推理系サスペンスなパーティーゲーム

人はどんな人でも、他人を見るときに見た目だけでいろんなことを判断しちゃっているものです そんなゲームの海外版を友人たちと遊びました。 テンデイズゲームズさんから日本語版も発売されています!

『文絵のために』奇跡のマルチエンディングボードゲーム

『文絵のために』は同人ゲーム界隈では知る人ぞ知るカナイセイジさん作の、エポックメイキングなカードゲーム! そのゲームマーケット2017春版を、イベント直後のタイミングでプレイしました。

カナイセイジさん作『文絵のために』の衝撃!

2017年春のゲームマーケットで発表された、カナイセイジさん作の同人ゲーム イベント直後のタイミングで遊んだときの記録 写真は撮り忘れたのでなかよしさんから借りました