#ボードゲームたのしいね

全作オススメ! 遊んで楽しかったボードゲームのことを、ボードゲーム作家が2人がかりで書き綴るご機嫌なブログです☺

ジャンル-やりくり

アステカの神と彩りのパズルを遊べ!『コアトル / COATL』【100点】

みんな大好き南米文明!! 今回はアステカが舞台です。英語風にいうならアズテック。 もうすぐホビージャパンさんから日本語版が出るボードゲーム。 その海外版を遊ぶ機会がありました。 ガチガチのパズルかなと思って遊んでみたら、運の要素がけっこう強く…

巷で噂の最高傑作、その目で確かめてみた『アクアスフィア』100点

かの有名なボードゲーム作家ステファン・フェルト 本業は中学校の物理の先生であり最近は校長になったとか? 巷では、そんな彼の最高傑作であるなどと まことしやかに語られている作品のひとつが この「アクアスフィア」 真相を確かめるべく我々は謎の海底研…

砂時計トラックに追われサイコロを振れ『ケロ / KERO』【90点】

舞台は西暦2471年 滅びかけた近代文明のマッドマックス的な世界 希少になった燃料や様々な資源をめぐって2つのクランが争ってる それぞれのクランの長として燃料を効率よく使いつつ資源を集め 多くの新天地を手に入れることを目指すゲームです

【特集】『センチュリー:東から西へ Part1』 「スパイスロード」+「ニューワールド」【120点】

センチュリー全3部作の日本語版発売を記念してシリーズ制覇に挑戦しました 全部で7つの遊び方のうち、今回はその5! 第1作目『スパイスロード』と第3作目『ニューワールド』を合わせた遊び方 このルールに付けられている名前は「東から西へ パート1」 これ…

【特集】『センチュリー:ニューワールド』三部作ではこのパッケージが一番好きです、だって正面に熊がいるから【120点】

センチュリー全3部作の日本語版発売を記念してシリーズ制覇に挑戦しました ぜんぶで7つの遊び方のうち、今回がその4! 砂漠から海へとやってきたセンチュリーシリーズ 締めくくる舞台はついに新天地へ

【特集】まぜてあそぼう『大航海ルール センチュリー:スパイスロード + センチュリー:イースタンワンダーズ』【100点】

『センチュリー』は、全3作からなるボードゲームのシリーズ なんとそれらのゲームを組み合わせて遊ぶことができるのです タイトルごとに呼び方が変わる4種類の交易品、それらを変換しながら得点を獲得していく、という基本の流れは共通で ゲームとしてのシ…

遊ぶたびにどんどん面白くなるよ『レスアルカナ / Res Arcana』【120点】

「レース・フォー・ザ・ギャラクシー」や「王への請願」「パンデミック」拡張など 数々の有名作品の作者としてもお馴染み トム・レーマンさんによる最新のボードゲームです 日本語版が発売されたばかりのこのタイミングに手に入れてさっそく遊び倒しました!

キューブの女神は誰にほほえむのかしら『アメリゴ / Amerigo』【120点】

ステファン・フェルトさんの「アメリゴ」です。 めちゃ気になってはいたけど、箱のデカさからなかなか手が出せずにいた作品…ついに遊べる機会がありました。やったね!

人々を救え! 昼と夜をめぐる惑星すごろく『ソレニア』【120点】

ソレニア そこは昼夜の区別が時間ではなく場所で隔たれた惑星 北半球は暮れることのない昼ばかり続く日々南半球は明けることのない夜ばかり続く日々 この2つをつなぐのが我々プレイヤーの役割だ!