#ボードゲームたのしいね

全作オススメ! 遊んで楽しかったボードゲームのことを、ボードゲーム作家が2人がかりで書き綴るご機嫌なブログです☺

『ラミィキューブ』なんだか賢くなったような気がする

f:id:tokyonakayoshi:20170703202445j:plain
イスラエル生まれのゲーム、ラミーキューブです。

超定番ゲームのひとつ!なのですが、このときはまったくやったことがない3人を含む、4人で遊びました。

 

どんなもの?

算数で、組み合わせを考えるようなゲーム。

白く四角い牌に数字がひとつ書かれています。たくさん配られます。

手牌は、3枚以上連続した数字にして並べるか、同じ数字を3色以上セットにすることで場に出せます。場に出ている牌を利用することもできます。

うまいことやりくりして、手牌を早くなくした人が勝ちです。

 

たのしいね:遊んだ感想

自分は実は賢いのでは?とか思っちゃう。逆もあるけど。

他プレイヤーのおかげで自分の手番にいい具合に場札が整っていっぱい手牌を出せるようになっていたり、何も出せないかと思いきやうまいこと出せる組み合わせに自力で気がついたりできると、大変気分が良いですね。

定番ゲーム故の渋さというか、自分の手番で長考してしまいがちで、他の人は待ってるだけしかできないところは難点ですが、ばばっと手際よく手牌が片付きさえすれば、なんでも許せちゃうことでしょう。

麻雀をほとんどやったことがないにも関わらず、じゃらじゃら音を立てながら手牌を並べているうちに麻雀をやっているような気分になりました。

場牌を活かしたり欲しい牌を待ったりするところは、実際遊び的にも麻雀と似たところがあるんじゃないかなとも思いましたが。

手牌を出せる組み合わせに気づけないとどうしようもないところは、麻雀より難しいんじゃないかなという気もいたしました。

正直じゃらじゃらするだけで、もう楽しいです。

 

『ラミィキューブ』
2-4人用 /8歳以上 /約60分
Designer: Ephraim Hertzano
Publicher: 増田屋コーポレーション (日本語版)

 

f:id:tokyonakayoshi:20170628233217j:plain
な か よ し ☺

 

#イスラエルボドゲ
#麻雀ボドゲ
#RummiKub
#真に賢きものが勝つ
#気づかないと何も出せない
#気づかないと手も足も出ない
#混ぜるな危険
#数字だけど算数関係ない
#数字だけど数学関係ない
#裏面の笑顔