#ボードゲームたのしいね

全作オススメ! 遊んで楽しかったボードゲームのことを、ボードゲーム作家が2人がかりで書き綴るご機嫌なブログです☺

『チキブーン / Chickyboom』やるべきことがだいたい見て分かる、シーソータイプのバランスゲーム!

Chickyboom

見た目でルールが通じるってのは
とってもいいことだよね

バランスゲームを見たときに
「積むゲーム」かな?

それとも
「取るゲーム」かな?

と悩むことはあまりない気がする

大抵は
「あーくずしたら負けなんだな」とか思う

見た目で分かるルールが
子どもにも通じるゲームは

おもちゃとゲームの合いの子で
遊ぶのがとってもたのしい

 

どんなもの?

シーソーの上に乗った
チキンやら樽やらを取る

取って集めた物に
書いてある点数の合計を競う

「たおしたら負けか?」
そうではない

倒しても
倒したとき取ったやつと
点数をいくらか返すだけだ

なんなら触ってみて
持ち上げてみて

やっぱダメそうなら
戻すのは構わない

崩しちゃダメだけど

あと支えてもダメだけど

 

たのしいね:遊んだ感想とレビュー

遊ぶ前の準備で
シーソーにつむのがさ
たのしいバランスゲームなんですよ

どんな積み方しても
絶対バランスが取れるの

だってシーソーだから
重い方に傾くだけ

物理詳しい人に説明して欲しいけど
とにかくなんでかバランスが取れる

だから極端に積んでもいいし
均等に積んでもいい
そこもたのしい

そして取るときもたのしい
学びがある

 

「これいけんべ」って言う
舐めた動きを裏切るシーソー

たいてい子どもはすぐ崩す

なんでかっていうと
沢山の選択肢が
初めからは見えてない

「これや!」って思ったやつを
まずはとにかく取る
そして崩す

 

そんな様子を観て
わたしはいつも爆笑する
「こいつ倒したら顔真っ青やん」って

でも大丈夫
積むのもたのしいからね
何回もやれるよ

何回もやって
「あーなるほどね
これ取ったら倒れるわけね」が
だんだん子どもにも見えてくる

もっというと
選択肢があることが
見えてくるみたい

これってもしかして取ったら倒れる?
ということは
こっちなら取れるのでは?

みたいな子どもの動き

学んでるー!

 

4〜8歳くらいで遊ぶと
簡単に崩してくるので
めちゃくちゃオススメ

誰かが崩すと、無粋な人は
「あーあ!ダメなやつ」
みたいな言葉を掛けちゃうけど

いーのいーの
どうせ積むのもたのしいし

崩してもすぐ学べるから
全然大丈夫

あとこれも無粋なやつ
「これこれこれ!これ取るべき」とか

うるせー
崩れてからがたのしいし
学んでるんじゃ

どうしても言いたきゃ
「それでいいのー?」とか
煽ってけよ

崩したとき笑えるから

 

チキブーン / Chickyboom』
2-4人用 /4歳以上 /約10分
Designer: Thierry Denoual
Publicher: Brue Orange Games (2008)

 

f:id:tokyonakayoshi:20181007222224j:plain

この記事を書いたのは、まこと