#ボードゲームたのしいね

全作オススメ! 遊んで楽しかったボードゲームのことを、ボードゲーム作家が2人がかりで書き綴るご機嫌なブログです☺

『ピピファックス』おじさん顔した動物たちのメモリーゲーム

f:id:tokyonakayoshi:20170622201704j:plain

このゲームのことは、
『ボードゲームおっぱい』という
ボードゲーム系のポッドキャストを
聞いて知りました

 

ボードゲームおっぱい▼

ボードゲームおっぱい | バブル大佐とマダム・ザザのふたりが、ドイツ直送だったりたまにそうでなかったりするボードゲームやカードゲームを、一杯やりつつぼんやりざっくりとご紹介します。

 

すごく興味をそそられたので、
どうにかこうにか手に入れて

今回はなかよしさんとではなく
バランスクズシというサークルで
ボードゲームを作っている

wanoさんという人と遊びました

 

wanoさんツイッター▼

わの:バランスクズシ (@wanonaka) | Twitter

 

どんなゲーム?

ピピファックスは、
基本的にはメモリーゲームです

いわゆる神経衰弱

しかしこれはもはや
神経衰弱以上の何かだと断言する

遊び方はまず、
さいころを転がす!

出た目の動物タイルをめくりたい

さいころには
動物が描かれてる

サイコロは6面あるから、
そう、動物は6種類いる

タイルも6種類…が色違いで4セット!
このセットは色も違うし形も違う

とにかく色違いまたは
形違いのタイルが24枚ある

出た目の動物を
うまくめくれたら
次のタイルがめくれる

そうやって、同じ動物を4色すべて
めくることができた人が勝ち

動物のタイルを覚えるだけでなく、
覚えた動物の目を出す運命が必要

 

たのしいね:遊んだ感想とレビュー

はっきりいって、
このゲームは人を選びますよ

そして僕は選ばれました

どういうことか?

この写真をみていただきたいのですが
「動物の区別がつかない」んです!

f:id:tokyonakayoshi:20170622201747j:plain

左のタイルがライオンで、
サイコロの目はサルですよ

「こんなんほぼ一緒やんけ!」からはじまり、
もはやなんの動物かわからないイラストとかある

極め付けは、箱の絵ですよ

なんで直立の象が木の裏に隠れてる?
丸見えですけどね

タイトルの意味もよくわからない

そこがいい

wanoさんもゲラゲラ
笑っていました

 

『ピピファックス / Pipifax』
2-5人用 / 4歳以上 / 約15分
Wolfgang Dirscherl
Pipifax (2013)

 

f:id:tokyonakayoshi:20170612163024j:plain

まこと

 

#ファックス
#マジファックス
#ピピファックス
#おっさんやんけ!