#ボードゲームたのしいね

全作オススメ! 遊んで楽しかったボードゲームのことを、ボードゲーム作家が2人がかりで書き綴るご機嫌なブログです☺

『ロスバンディット』クニツィア先生の傑作ダイス対戦ゲーム、ただし絶版!

f:id:tokyonakayoshi:20170618175847j:plain

二人用のサイコロのゲーム。
むずかしいゲームの合間にやりました。たしか2回め。

半年くらいまえにやった前回は、決着までできなかったけど面白かった記憶があった。

今回ちゃんとゲーム終了までやってみたけどやっぱり面白かったです。

まあそもそも人間というのは言うまでもなく、サイコロを振るだけで幸福になっていく生き物なのだけれども(個人の見解です)

 

どんなゲーム?

サイコロを一杯ふって出目を比べる。

相手より先に10点分のアイテムを集めた人の勝ち!

 

出目の比べ方は、いくつかあるお宝ごとに、2人のプレイヤーのお互いが、3個ずつサイコロを置いていく。

振ったサイコロはぜんぶどこかには置くんだけど、1つのお宝にいちどに3個置いてもいいし、こだわりたいお宝には手番に1個ずつ様子をみながら置いても良い。

3個のサイコロが揃った時点でポーカー的な、「フラッシュ」とか「ストレート」とかの役になるので、それが強さになる。同じ役なら出目が大きいほうが勝つ。

お宝ごとに、勝った人がそのお宝を引き取るってスンポーです。

 

たのしいね!

まことさんに遊ばせてもらいました。

サイコロをたくさん振れるところがよい!

うまく強い組み合わせが作れるとうれしいよね。すぐ始められるゲームだし、ちゃんとおもしろい上にすぐ決着するから優秀。

相手が大きな出目を置いたからここはもう捨てよう、とか考えたり牽制しあったり、大きな役を用意するつもりで、欲しい目が揃わずに何の役も作れくしちゃったり。

思惑を巡らせつつも策に溺れたりする遊び、私は好きです。

また遊びたい!

私も欲しいけど、絶版らしいです。

 

『ロス・バンディット / Los Banditos』
2人用 /8歳以上 /約15分
作者 Reiner Knizia
Schmidt Spiele (2008)

 

f:id:tokyonakayoshi:20170618175408j:plain f:id:tokyonakayoshi:20170612214019j:plain

なかよし☺

 

#ダイスゲーム
#絶版

 

詳細はBGGの情報をご覧ください▼

boardgamegeek.com