#ボードゲームたのしいね

全作オススメ! 遊んで楽しかったボードゲームのことを、ボードゲーム作家が2人がかりで書き綴るご機嫌なブログです☺

【特集】『ドン・キホーテ・ボードゲーム・ツアー』- いまドンキのボードゲーム売り場が凄い!

日本最大級の
総合ディスカウントストア

驚安の殿堂といえば
そう、「ドン・キホーテ」

みなさんご存知のドンキにいま
ボードゲームが大進出しているという
驚くべき実態があるそうだ

2022年6月某日、
都内のドンキをいくつか
回る機会を作ったので
ご報告いたします

 

【目次】

 

ドン・キホーテ 中野駅前店

まずは中野からスタートです

ドンキに置いている
ボードゲームを見に行こうと思ったら
ここを最初に思い付いた

なにせ住んでる地域から近い

そして理由はわからないけど
専門店ではあまり見かけない
おもちゃ系のボードゲームを
たくさん取り扱ってる
イメージがあったから

見てください
この品揃え!

写真には写ってませんが
棚の最上段にもぎっしりと
詰め込まれていました

しかも最下段と最上段はセール中
300円のゲームや500円のゲームなど
掘り出し物がたくさん

これは定期的に
覗きに来たらいいことあるかも

 

「ドン・キホーテ 中野駅前店」〒164-0001 東京都中野区中野5-68-5

 

 

ドン・キホーテ 銀座本店

中野から東京メトロに乗って
向かったのは銀座

かの有名なおもちゃ屋さん、
「博品館」のビルから
大通りを挟んで向かい側あたりの
高架下にあるので
わかりやすい立地です

たぶんこの写真は
直接二階に向かう裏口で
他の方向に1階への入り口もあるはず

この店舗は
JR新橋駅に近いからでしょうか
サラリーマンが酒の席で
遊べそうなものが
手厚めに用意されてる印象

例えば『クソリプかるた』とか
アルコールありで遊ぶと
いつもの何倍も面白いに違いない

店舗独自のセールも行ってるらしく
私も気になってる『メイメイ』などは
世界最安値では?というくらい
破格の値段でした

私自身がメイメイを
なぜ買わなかったか

実は入り口付近にあった
「しくじり市」を戻ってチェックするのに
夢中になってしまっていたからかも
つまり掘り出し物もあるかも

 

ちなみにお向かいの博品館にも
ボードゲームコーナーが
しっかりございまして

お子さま向けの
需要に強そうな棚でした

でも今回の趣旨ではないので
写真をチラ見せ程度に留めます

 

「ドン・キホーテ 銀座本店」〒104-0061 東京都中央区銀座8-10 銀座ナイン3号館

 

 

ドン・キホーテ 浅草店

銀座から浅草線で移動
浅草寺には目もくれず目的地へ

こちらのドンキは
えっ、もしやメガドンキか?
と疑うぐらい大きい!

入り口横には大きな水槽があり
キラキラした水の中で
ウツボが虚空を見つめてました

こちらは比較的、
対象年齢の低いゲームが多そう

人生ゲームや
アニメとのコラボ商品が
多いように思いました

ドンキ全体にあることですが
『罰ゲームトランプ』や
王様ゲーム用のグッズなど
宴会に使えそうな商品の幅が広いです

ドンキなら
罰ゲーム用の昆虫食とか
不味いグミとか声が変わるガスとか
なんでも揃うから便利そうですね

話は逸れますけど、浅草店では
「ムー」のバッグが500円で売ってました

魅力的ですけど
本当になんで?

 

「ドン・キホーテ 浅草店」〒111-0032 東京都台東区浅草2-10

 

 

ドン・キホーテ 北千住西口店

つくばエクスプレスに乗り換えて
あたりも暗くなってきた

北千住の商店街のドンキは
ボードゲームの商品数は
そんなに多く無いのですが

『テストプレイなんてしてないよ』など
軽めの定番は抑えに来ているような
ラインナップに見えました

これまで回ってきてみて
『カタン』が堂々と置かれてる
店舗が多いことがよくわかる

たしかに「ボードゲーム」と検索して
一番目に止まるタイトルでもあるし

『カタン』はボードゲームコーナーの
大人気商品なのかもと思いました

あとは人生ゲームやUNOもね

 

「ドン・キホーテ 北千住西口店」〒120-0034 東京都足立区千住2-25-1

 

 

ドン・キホーテ 町屋店

すっかり夜になりましたが

北千住からは
電車に頼らず西へ歩く

それなりの距離を進んだ頃

河の向こうに見えてきたのは
ゲオと合体した大型店舗でした

この店舗は23区の中でも
郊外にあるからなのか
駐車場も広そう

夜にも関わらず
たくさんのお客さんがいました

棚をみると、
ド定番は全部あるって感じの品揃え

どのドンキもカタンの他に
「人狼ゲーム」も必ず
置いてありそうですね

人狼と言えば公園で
『人狼鬼ごっこ』をやっている
小学生もいるそうです

動画文化、YouTube文脈を
強く感じる〜

このお店で驚いたのはセールコーナー

『へんてこスポーツ決定戦』という
あまりみかけないゲーム

パッケージ表にダイレクトで
思いきったセール表示が貼り付けてある

70%オフて!

 

「ドン・キホーテ 町屋店」〒116-0001 東京都荒川区町屋6-32-21

 

 

ピカソ 大塚北口駅前店

町屋方面から南へ歩くと
都電荒川線が走ってる

路面電車に揺られて
たどり着いたのは大塚駅

ここにはドンキの仲間
ピカソがあります

ピカソっていうのはほとんどドンキ
ただし比較的規模は小さいみたい

小さいながらも
挑戦的なことをしている様子で
店内の雰囲気には
地域密着感もありました

ボードゲームコーナーも
ちゃんとあります

こちらにも定番をはじめとし
コナンコラボやドラえもんコラボなど

地域住民が遊ぶんだろうな〜と
想像できるラインナップでした

 

「ピカソ 大塚北口駅前店」〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-2-1

 

 

ドン・キホーテ 高田馬場駅前店

この日、
最後に訪れたのは
高田馬場駅前店

もはや時間は深夜に近いけれど
ドン・キホーテは元気に営業中

高田馬場駅のそばなので
お客さんもまだまだたくさんいます

ここのドンキは1フロアしかなく
小さめで奥行きのあるつくり

ボードゲームコーナーは
奥の奥にありました

きれいにならんだハナヤマの
ポータブルシリーズが印象的

小さめの定番ゲームを
よく揃えているようでした

同じビルの上の本屋さんでも
ボードゲームの取り扱いがあると
聞いていたのですが

この日は閉店済みの時間だったので
来訪はまた今度のお楽しみ

 

「ドン・キホーテ 高田馬場駅前店」〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1丁目26−5

 

 

ドン・キホーテをめぐってみて

ボードゲームを
まったく扱っていない店というのが
1軒もなかったのは
今回で最も嬉しい収穫でした

ボドゲ目当てでの
ドンキ巡りのコツとしては

とりあえずお店に入ったら
エスカレーターか階段を探して
登ってしまえば間違いないです

ボードゲーム売り場は大体、
バラエティ雑貨として扱われています

地図を見てもおもちゃと
明記されていなかったりして
客層の予想もつきそうです

ワンフロアのドンキでもないかぎり、
上の階にありますね

 

掘り出し物を期待しちゃう
「しくじり闇市」などは
「催事」の扱いのようです

やってる店やってない店あるので
油断せずチェックしてください

 

どのドンキの棚にも
必ず置いてあって目を引いたのは
『はぁっていうゲーム』と
『たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。』

これら2つのシリーズ

特に「プロポーズ」にいたっては
なんとドンキオリジナルの
限定バージョンまで
用意があるから驚きです

 

ボードゲームがテレビや雑誌、
ラジオなどで取り上げられることも多く
YouTubeではもはや定番となってきました

そんな中で「でもどこで買うの?」とか
「手にとって確かめたい」や
「今から遊ぶから欲しい〜」という
専門店未満の需要を満たすには
ドンキはうってつけかもしれません

ついでにお菓子や飲み物も買えちゃうしね〜

さてそろそろ
この特集もおしまいです

普段は専門店の店頭やネットで
チェックしてしまうので

身近なチェーンストアにある
ボードゲーム売り場をみるのって
新鮮だし面白かったです

次は秋葉原などの
有力な店舗を観に行こうかな

LOFTや東急ハンズを
回ってみるのも楽しそうだな~

ときどき話に聞く、
レアな場所、薬局とか?で扱ってる
ボードゲームも気になってます

みなさんもお近くの
ボリューム満点激安ジャングルで
宝探しをしてみてね

 

 

f:id:tokyonakayoshi:20181215001341j:plain

この記事を書いたのは、まこと