#ボードゲームたのしいね

全作オススメ! 遊んで楽しかったボードゲームのことを、ボードゲーム作家が2人がかりで書き綴るご機嫌なブログです☺

1年間を振り返ろう『たのしいねアワード2019 ボードゲーム部門』まこと編

f:id:tokyonakayoshi:20200107143512j:plain

今年も「たのしいねアワード」の
季節がやってきました

毎年、年が明けた頃に
まこととなかよしがそれぞれ
勝手に決めて勝手に授与する賞
それが「たのしいねアワード」

ボードゲーム部門で選ぶ条件は
「1年間のうちに遊んだゲームであること」

つまり今回は
2019年の1月1日から
2019年の12月31日までが対象

ただそれのみ
発売年は関係ありません

 

今年もうれしいことに
様々なゲームを遊んでは
アワードにノミネートしてきましたが

思い返しながら
記憶とブログを比べてみると

めちゃくちゃおもしろかったのに
うっかり記事にしてないゲームもあったり

これはゲームとしての評価じゃないけど
んーー、この部門でいっか!

みたいなこともあります

選考の決め手になるのはただただ
「これ!楽しい!」と突き抜けた感情の
揺さぶりをくれたかどうか

それは遊んだ体験でもいいし
ルールでもシステムでもいいし
魅力的なアートワークでも構いません
マニュアルに感動することだってあります

それでは早速、発表していきます!

 

【目次】

 

大賞

『ブラック・エンジェル』

f:id:tokyonakayoshi:20200107161531j:plain

今年!もっとも感情を
揺さぶられたボードゲームがちら!!!

巷では「トロワの方が面白い」だの
「ソレニアにトロワを足してる」だの
散々いわれてますけど

その評判を確かめるために
ソレニアもトロワも遊びました

もちろん両作ともに
アワードにノミネートしたくなる出来

しかし

それらを踏まえてこそ言える
ブラック・エンジェルの唯一無二な点は
その見た目の迫力と、
ストーリーの美しさです

人類の存亡を懸けた壮大な物語と
緻密な設定を持つ世界観

細部まで味わえるのは
日本語版を発売してくれたおかげで
ありがたさも強い

2020年もこんな作品に
また出会いたいものです

感想などはこちらの記事もご覧ください▼

たったの2時間で銀河の彼方へ僕らを載せて『ブラックエンジェル / BLACK ANGEL』【120点】 - #ボードゲームたのしいね

総評

f:id:tokyonakayoshi:20200107161434j:plain

2019年も
たくさんのゲームを遊びましたが
私にしては重ためのゲームを
多く遊んだ年と言えるでしょう

すなわちルールが複雑で
いくつもの選択肢があり
遊ぶのに時間もかかるようなゲーム

重いゲームって
数こそこなせませんが
なんだか1年間の密度が
高かった気がしています

良くも悪くも印象に残りやすい
重いゲームの中で
ブラック・エンジェルが
最も私の好みに合った作品でした

ボードゲームブームによって
こうした重厚なゲームもどんどん
日本で手に入りやすく
日本語で遊びやすくなってくれたら
嬉しいですね

どんどん遊びたい

ノミネート作品

・『トロワ』
▶記事はまだ書いていません

・『ソレニア』
▶人々を救え! 昼と夜をめぐる惑星すごろく『ソレニア』【120点】 - #ボードゲームたのしいね

・『プエルトリコ』
▶作物を育てて加工して出荷する『プエルトリコ / Puerto Rico』【120点】 - #ボードゲームたのしいね

・『ラマ』
▶『ラマ / L.A.M.A.』めちゃくちゃシンプルなルールですぐ面白い【120点】 - #ボードゲームたのしいね

・『カスタムヒーローズ』
▶人類には早すぎる大富豪系カードゲーム『カスタムヒーローズ / CUSTOM HEROES』【120点】 - #ボードゲームたのしいね

・『パンデミック:ローマの落日』
▶今度のウィルスは蛮族だ!『パンデミック:ローマの落日』【120点】 - #ボードゲームたのしいね

・『パンデミック:10周年記念版』
▶最高のゲームを最高の体験にする『パンデミック:10周年記念版』【120点】 - #ボードゲームたのしいね

・『バラージ』
▶楽しくて頭が煮えるよ『バラージ』【120点】 - #ボードゲームたのしいね

 

インディーゲーム賞

『トレンド・ザ・ブランチ』

f:id:tokyonakayoshi:20200107163217j:plain

大賞に続いて発表するのは
日本の同人作家アワードです

昨年みごと同じ賞に輝いた
『トレンド』の続編として
パワーアップして帰ってきたのが
こちらの『トレンド・ザ・ブランチ』

このシリーズの
大きな魅力のひとつである
様々なファッションが描かれたカードは
すべて新しく描き下ろされ

追加要素の支店システムでゲーム的深みも増し
山札を切り替えていくことで季節の流れを
ゲーム的にも視覚的にも感じられる仕組みに

期待通りの満足を得ました

ご購入はサークルさんの通販ページからどうぞ▼
TREND THE BRANCH(トレンド・ザ・ブランチ) - STUDIO U×F - BOOTH 

レビューなどはこちらの記事も御覧ください▼

街のファッショントレンドを見極めてビンゴする、最高に可愛いゲームの新作『トレンド・ザ・ブランチ』【120点】 - #ボードゲームたのしいね 

寸評

f:id:tokyonakayoshi:20200107163254j:plain

2019年は例年と比べると
ほとんど同人ゲームを遊んでない年でした

全然と言っても
50作くらいは遊んでるんですけどね

少ない中でも同人ならではの
奇抜な発想で面白いゲームたちが多く
とても楽しませていただきました

僕の好みからいくとトレンドが1位でしたが
まだ見ぬ名作がいるかも知れません

これかもたくさん遊んでいきたいです

同人ゲームで惜しいと
感じることが多いのは説明書ですね

せっかく面白そうなゲームも
読めないルールブックしかなければ
面白さは伝わらないんですよね

今年も説明書で遊ぶのを断念した機会を
いくつか覚えています

そういった点でも『トレンド』や
ノミネートした作品は
説明書がかなりわかりやすい部類

機会があったらぜひ
お手にとってみてください

ノミネート作品

・『ホッタイモイジンナ』

▶記事はまだ書いていません

・『大熊山』
▶おばばと熊が出る登山すごろく『大熊山』【120点】 - #ボードゲームたのしいね

・『インフィニティミライボックス』
▶クイズと大喜利で可能性インフィニット『インフィニティミライボックス』【100点】 - #ボードゲームたのしいね

・『チョンマゲオンザヘッド』

▶記事はまだ書いていません 

 

トム・レーマン賞

『レスアルカナ』

f:id:tokyonakayoshi:20200107171854j:plain

続きまして2019年は
この人の年だったと思います

そう
トム・レーマンさん

彼の日本語版がつぎつぎに
発表された年でもありました

だから今年は
そんな彼の賞を設けましょう

なんと受賞したのは
最新作でもある『レスアルカナ』

海外での発表とほぼ時間差なく
日本で遊ぶことが出来てハッピーでした

こんなに手軽で
どんどん回せるコンボゲーもなかなか無いです
サクサク遊べるの最高ですよね

ドラフト以外でゲームの準備に
変化をつける方法があるともっと嬉しいなー

お待ちしてます

寸評

f:id:tokyonakayoshi:20200107181931j:plain

レスアルカナをきっかけに
トム・レーマンさんの作品を
いくつもやった年でした

知っていたものもあれば
初めましてのものも

すっかり私のお気に入り作家の
ひとりとなりましたね

2019年には間に合いませんでいたが
2020年早々『ニューフロンティア』の
日本語版も発売を控えてますし

なにより「レスアルカナ」の「拡張」も
準備予定らしいです

こいつは今後も
期待できちゃいますね

 

ノミネート作品

・『王への請願』

▶記事はまだ書いていません

・『ジャンプ・ドライブ』

▶さっくり銀河を征服しよう『ジャンプ・ドライブ / Jump Drive』【100点】 - #ボードゲームたのしいね

・『レース・フォー・ザ・ギャラクシー』

▶複雑に絡み合う効果で脳汁『レース・フォー・ザ・ギャラクシー / Race for the Galaxy』【100点】 - #ボードゲームたのしいね

 

 

・『ニューフロンティア』

▶あの宇宙開拓ボードゲームがついに日本語版で遊べる『ニューフロンティア / New Frontiers』120点 - #ボードゲームたのしいね

 

総評

f:id:tokyonakayoshi:20200107183907j:plain

2019年は
新しい作品だけでなく
過去の名作など

これまで遊ばなかったゲームに
多く挑戦することができた年でした

インプットが増えることで
ドンドンゲームの知見がたまり
よりゲームを楽しめるようになった気がします

選びたいゲームもあとからあとから
思い出すのですがひとまず
3つの賞で区切ることにします

2020年もドンドン遊んでいくよ!
たのしいゲームは記事にしていこう

記事執筆速度が追いついていない、
まことのたのしいねアワードでした

 

前回のアワードもみてね▼

『たのしいねアワード2018 ボードゲーム部門』まこと編 - #ボードゲームたのしいね

『たのしいねアワード2018 ボードゲーム部門』なかよし編 - #ボードゲームたのしいね

 

f:id:tokyonakayoshi:20190101111512j:plain
この記事を書いたのは、まこと